包茎手術ってお金がかかるの?

ネットで包茎のことを調べると、
「包茎の治療や手術ってすごくお金がかかります」
といったような意見が数多くあり、その意見を信じて包茎治療・包茎手術を踏みとどまっている人が大勢いません。
しかし、このネット内での噂は本当なんでしょうか。

正解は、Noです。
しっかりと相場を調べて、クリニックごとの料金体系を調べれば、有象無象のクリニックで包茎手術をするよりずっと安く費用を抑えることができます。

包茎手術・包茎治療にかかる金額の相場は大体10万~30万円と言われています。
手術にかかる時間が30分~1時間ということを考えれば、少々割高なので「包茎の治療や手術ってすごくお金がかかります」という意見がネットに蔓延しているのは当然だと言えます。
しかし、これは包茎手術・包茎治療に対する浅い知識であり、もっと詳しく調べれば料金はかなり低く抑えることができます。

たとえば、真性包茎・カントン包茎の包茎手術・包茎治療には健康保険が適用されます。
泌尿器科での手術になりますが、この健康保険を使うと手術の相場は大体3万~5万円になり、かなり安く包茎手術・包茎治療を済ませることができます。
また、メスを使っての切開を伴う包茎手術・包茎治療はお金がかかりますが、糸を用いた非切開手術は10万以下(大体、7万~9万)で手術を受けることができます。
さらに、包茎治療・包茎手術は健康保険が適用されないということは、自由診療ということであり、それはクリニックごとに料金設定を行うことができるということです。
包茎治療クリニックは数多くあり、それぞれ異なった料金体系のもとで運営しています。
中にはシニア割や学割、セット割などの料金割引プランを用意しているところもあるので、提示された金額よりもっと格安で包茎手術・包茎治療を受けることができます。

なので、「包茎の治療や手術ってすごくお金がかかります」という噂に対する正確な答えは、「確かに高いけど、吟味して探せば安く済ますことができる」です。