生活習慣を改善すればEDの体質も改善するのか?

ネットでED(勃起不全)のことを調べると、
「生活習慣を改善さえすればEDを治すことができるので、わざわざ手術を受ける必要がない」
といったような意見が数多くあり、その意見を信じて包茎治療・包茎手術を踏みとどまっている人が大勢いません。
しかし、このネット内での噂は本当なんでしょうか。

正解は、Noです。
生活習慣を改善することで治るEDもありますが、すべてのEDが生活習慣の改善だけで治療できる訳ではありません。

ED(勃起不全)はその原因で4種類に分類することができます。
器質性ED……血行不良や海綿体(=陰茎)の異常が原因
心因性ED……性的なコンプレックスやトラウマが原因
混合型ED……器質性EDと心因性EDの併発
薬剤性ED……常備薬の長期的な服用や薬の副作用が原因
このうち、体質改善をすることで治る見込みがあるEDは器質性EDだけです。

EDだと特定することは簡単ですが、そのEDの原因が何かを特定するのは難しく、専門クリニックで診断してもらう方法が確実です。
個人的な判断によって、
「EDだから体質改善して生活習慣病を治せば治るだろ?」
と思っていても、それが薬剤性EDだった場合にはまず間違いなくEDは治りません。
これはED治療薬や精力剤を服用しても同じです。
EDの治療には何が原因かをしっかりと把握して、その原因にあった対処法を選ぶことが必要なのです。

したがって、「生活習慣を改善さえすればEDの体質も改善されるので、わざわざ手術を受ける必要がない」という噂に対する正確な答えは、「器質性EDだけしか治療できないので、しっかりと原因を把握して対処法を選ぶ必要がある」です。